ブログトップ

My Room

<   2012年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

b0079206_11383054.jpg

昨夜、同僚が突然遊びに来ることになったので、急遽お菓子を買って帰りました。^^
シブヤ西武の地下に入っているFactory Shinというケーキ屋さんに並んでいたスイーツに、思わず飛びついちゃった。ハロウィン仕様の季節限定品みたいです。

左はカボチャのモンブラン。同僚のおなかに収まったので味見はしなかったけれど、コウモリのトッピングチョコが不気味でかわいい♪
右はパンプキンプリンです。プリンの上にキャラメルムースが仕込まれていてコクもあり、とってもおいしかったです。
陶器の器が可愛いので、生クリーム抜きのカボチャプリンを作って姪にあげよう。^^
また目を輝かせるはず(笑)
(最近、保育園でお兄ちゃん・お姉ちゃん達からいろいろなポーズを教えてもらっているようで、かわいい仕草が増えました。)


Factory Shinのお菓子、見た目にも可愛いしお味も良くって、ファンになりました。
本店は神戸の三宮にあるみたい。兵庫って、どうして美味しいお菓子屋さんが多いんだろう??
[PR]
by cuminK | 2012-10-31 07:37 | 日記 | Comments(2)

和歌山旅行の2日目は、熊野三山の残りの二つ、熊野速玉大社熊野本宮大社のお参りと熊野古道ウォークがメインです。
(※熊野三山=熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社の3つの大社のことで、全国の熊野神社の総本山になっています。)



起床後すぐに温泉に入り、朝ごはんもしっかりと頂いてから宿を出発。
まずは熊野速玉大社に向かいました。やっぱり、神社にはなるべく午前中のうちに行かないと!(…って、たしか陰陽道の関係でも推奨されていたような…)
b0079206_18364281.jpg


この速玉大社には、昨日の那智大社の大樟と並んで有名な「ナギの大樹」があります。樹高は30メートル超。
b0079206_18502585.jpg


木の横の看板情報によると、1159年に平重盛が手植えした…のだそうです。ということは、樹齢850年くらい!? これまた長寿の木ですねー!もちろん、国指定の重要文化財になっています。
b0079206_18421239.jpg


まだ樹勢も良さそうなので、強く立ち続けてほしいな。ナギは葉っぱの葉脈がまっすぐで綺麗なので好きです。(じつは、鉢植えで持っていたりします。こんなに大きくなったら家が壊れちゃう。笑)
b0079206_1849521.jpg



速玉大社をお参りしたあとは、30分くらいドライブして熊野古道の出発点へ。
この時は雨足が強かったので、お天気待ちも兼ねて熊野古道の薀蓄がわかる資料館に入り、古道の歴史や由来など知識を詰め込みました。(職業柄、同期も私も資料館の人に質問攻勢で、軽く取材したみたいな感じになってました。^^;)


ちょっと雨の降り方が落ち着いてきたところで、いよいよ古道の出発点へ…。
b0079206_1984444.jpg


熊野古道のルートには5種類あるようですが、私たちは「中辺路(なかへち)」というメジャーなルートを選びました。その出発点(古道らしい道が残っている部分のスタート地点)がこの白い鳥居があるところです。
b0079206_1985680.jpg


そしてこの鳥居のすぐ脇にあるのが、、、いよいよ、古道!?
b0079206_19135848.jpg


と思いきや、
b0079206_1915788.jpg


b0079206_1915576.jpg

この道はダミーみたいです(笑)
「NOT KUMANOKODO」って!間違って歩いちゃった人が続出したのかな(笑)
熊野古道にはこういうシャレがたくさんありました。


さてさて、ここから本気で古道のゴール(本宮大社)まで目指すと、60km以上の行程になります…
(この道を、後白河法皇とかは33回歩いたそうですが!)
私たちはそこまでガチで歩く気合はないので(スミマセン)、中間部だけ抜粋したショートカットコースで参ります。。。
古道を歩く気分だけは味わえる程度の、40分くらいのお散歩コースにしました。^^;
b0079206_19251015.jpg


熊野古道は、もともとは修験者が歩く道だったので、道中には歩くのに便利なように目印となるポイントがいくつもあります。(ウォークラリーみたいな感じです。(〃'▽'〃)

この牛馬童子もそのひとつ。
高さ40cmくらいの小さな石像ですが、昔ここを参った花山天皇がお参りしている様子を表しているのだとか。
b0079206_19274518.jpg

牛と馬に跨っていてかわいらしいです。
b0079206_192894.jpg



この道を、いったいどれだけの人たちが歩いたんだろう…とか、どんな人たちが歩いたんだろう…とか、昔の時代に思いを廻らせながら歩きました。
b0079206_19282589.jpg


さりげない石垣にも、長~い歴史を感じたり。
b0079206_19295664.jpg


雨露に濡れた花たちが可憐に映ります。
b0079206_19305929.jpg

b0079206_19315425.jpg

b0079206_19312238.jpg


なんとなーく視界が開けてきたら、ショートカットコースのゴール地点です。
b0079206_1934942.jpg



40分程度とはいえ、歩いたらちょっとお腹がすいたので、おやつに熊野の名物めはり寿司をいただきました♪
b0079206_19354911.jpg

高菜に包まれたおにぎりで、ほどよい塩気があっておいしい。^^
b0079206_19364960.jpg

ごはんには、茶飯みたいな薄い味が付いてました。歩いた後にはちょうどいいお味です。^^
b0079206_1937559.jpg



こうして、非常にライトな古道歩きを味わったあとは、いよいよ熊野本宮大社へ!
ここからは20分くらいドライブです。(本当は歩かないといけません。)

途中、野中の清水という清水のポイントに立ち寄りました。
b0079206_19393988.jpg

昔から枯れることなく湧いている清水だそうで、このお水を飲むと「3歳若返る」んだそうです!
b0079206_1940499.jpg

もちろん私たちもこの清水を口に含んだので、同期は30歳に、私は28歳になった計算に(笑)
b0079206_1943220.jpg

清水の上は木々に覆われていて神秘的な木漏れ日が。ひっそり、シ~ンとした空気が気持ちよくて、すっきりしました。
b0079206_1943353.jpg


そして本宮大社をお参りしてから(写真はなんとなく“撮っちゃいけない”気配だったので遠慮)、大きな鳥居をくぐって、この日の行程は終了~。
本宮大社の近くの畑の中には、デデンッとグレーの巨大な鳥居が聳え立っていました。
b0079206_19451170.jpg


高さ34メートル、幅42メートルの大きな鳥居。(でも竣工は平成12年なのでまだ新しいです)
b0079206_19505287.jpg

真ん中には、熊野のシンボルマークの八咫烏が鎮座していました。(このマーク、サッカーの日本代表しか思い出せない。笑)
b0079206_19511892.jpg



というわけでこの日は、駆け足でショートカットはしまくったものの、一応、世界遺産の熊野古道を歩けたのがよかったかな。
そして良い感じに身体を動かしたおかげで、この日の夜も、温泉&お食事のあとはコテッと寝てしまい、翌朝は5時過ぎに起きちゃうという、健康的な生活になりました(笑)


そして翌日、和歌山3日目は高野山へ。とっても気持ちいい最終日になりました。(つづく)
[PR]
by cuminK | 2012-10-30 22:25 | 旅行・おでかけ | Comments(0)

記憶が風化していかないうちに、同期と行った和歌山旅行の記録を残しておこうと思いまーす。^^
全3回になる予定(笑) ぼちぼちご覧いただけましたらば♪(写真がいっぱいになりそうです!)



+++++++++++
10月22日(月):那智勝浦めぐり
初日は、和歌山県の南東部にある那智勝浦(海と山に恵まれたエリアです)を目指して東京を発ちました。
同期が品川から乗り込んだ新幹線に私は新横浜から合流し、名古屋へ。そこから特急「南紀」を乗り継いで、終点の紀伊勝浦駅に向かいました。
朝の6時半くらいに新横浜を出て、紀伊勝浦に着いたのが11時半くらいだったから、、、東京から5時間くらいかかってようやく到着です! やっぱり遠いっ!!


紀伊勝浦の駅前で借りたレンタカーを15分くらい走らせて、まずは熊野那智大社へ。眼下には熊野の山々が広がっています。
b0079206_14402579.jpg


さっそく、熊野三山のひとつ「熊野那智大社」をお参り。パワースポットです!
(なんだかファンキーな横断幕が。「元気のパワースポット那智」って…。笑)
b0079206_14474159.jpg


この鳥居をくぐったら、そこから先は神様の世界に入っていくんだそうですよ。霊山です!
b0079206_14482223.jpg


こちらが熊野の那智大社。護摩木を買って、お祈りしました。
b0079206_1531065.jpg

b0079206_14493222.jpg


那智大社で有名(?)なのが、ガイドブックにも載っている「那智の大樟」
なんと、樹齢800年くらい・高さは27メートル・幹周りが8.5メートルもある、古くて巨大なクスの木です。
b0079206_14541780.jpg


こちらのクスの特徴は、木の根元が空洞化しているところ。ぽっかりと大きな穴が開いています!
b0079206_14554845.jpg


そして、「この穴に入って木の内部をくぐると、無病息災で子宝に恵まれ安産になる」…とのことで、その名も「胎内くぐり」と呼ばれるお参りがあるのです。
b0079206_14552251.jpg


くぐる時には、護摩木を持って入るのがお約束みたい。
b0079206_14583351.jpg


というわけで、私も護摩木を買って中に入ってみました。^^
b0079206_14592247.jpg

木の中は、大人が立っても余裕の大きさ。
b0079206_14594967.jpg


内部の穴は本当に大きな空洞で出口と貫通しているので、ハシゴを使って外に脱出します。
b0079206_1505033.jpg


こちら、ハシゴをのぼって外に出たあとに外側から内部を撮った写真。かなり大きな空洞だったのが伝わりますでしょうか。どうしてこんな形になったんだろう? 不思議だわ。
b0079206_1531644.jpg


くぐりながらもこんなに激写しちゃって、はたしてご利益はあるのか、、、いささか不安ではありますが、しっかりお参りしてきました。
b0079206_1542687.jpg



胎内くぐりの後は、いよいよ「那智の大滝」へ!
b0079206_155165.jpg


写真の「三重の塔」からの眺めが圧巻ということだったので、塔から望みました。
さすがの大滝! 日本の三大名瀑に数えられるのも納得です。(三大名瀑の残り2つは「華厳の滝」と「袋田の滝」だそうです。)
b0079206_1582722.jpg


陽の光があたると、まるで白い竜みたいで、神々しさを感じました。
b0079206_1564974.jpg



大滝を眺めて、心がすっかり洗われたところで、おなかはグーグー(笑)
ご当地名物のマグロ料理を求めてまぐろ三昧 那智へ!
b0079206_1503148.jpg


マグロづくしでお得なランチセットにしました。
b0079206_15334857.jpg


新鮮なマグロのお刺身。分厚い~!
b0079206_15341872.jpg


マグロのカツもおいしかったです。(マグロって、カツにしても良いんですね!知らなかったー)
b0079206_15344792.jpg


見た目は地味だけど(失礼!)、お味がよかったのがマグロのフレーク。
b0079206_1541843.jpg


勝浦のマグロは以前から知っていて食べたいなぁと思っていたので、期待通りのお料理がいただけてうれしかったです。^^



腹ごしらえのあとは、イルカと触れあえる施設、「ドルフィンリゾート」へ。
イルカと遊ぶのは、今回の旅行で私がやってみたかったことのひとつだったので、気分が盛り上がります。^^
ウェットスーツに着替えてイルカプールに出ると、こんな近くにイルカさんたちがっ!
b0079206_15452588.jpg

b0079206_15455313.jpg


簡単な動きをトレーナーさんに教えてもらって、その通りにプールサイドで指示を出すと、シッポ(尾びれ)を振ったり背びれをバタバタしてくれたりして、イルカの賢さと優しさに感動。^^
b0079206_1283414.jpg


ギュイーンって、一番右側のバレリーナポーズをしてるのが私です。^^;
両腕を上にあげる動きに合わせて、イルカさんたちも高くジャンプ!!!
b0079206_1285675.jpg


…ここで突然、かなり話題が脱線しますが、'90年代初頭のドラマで「憎しみに微笑んで」というのがあり(柳葉敏郎・保阪尚輝が異母兄弟役)、その登場人物にイルカトレーナーをしている人(ちはるさんが演じてました)が出てくるので、このイルカプールに立った瞬間、超ひさしぶりに「憎しみに…」を思い出しました。
(ちなみに、このドラマの主題歌が、Xの「Tears」だったので、ここにいる間ずーっと、頭の中ではTearsがエンドレスでかかってました♪ 笑)
b0079206_1624147.jpg


イルカのトレーナー体験を満喫したあとは、クジラの博物館に行ったり、
(白くて大きいの、クジラの骨です!)
b0079206_1654899.jpg


イルカも間近に見られる水族館に行ったりして、日暮れまで勝浦で過ごし、宿にチェックインしました。
b0079206_1663757.jpg

b0079206_167588.jpg

b0079206_168014.jpg


そして宿で温泉に入って気持ちよくなり、これまた美味しい夕飯をたくさんいただいたら、、、私は9時半くらいに睡没。同期はびっくりしたみたい(笑)
そういえばこの日は、朝5時起きでノンストップ観光だったので眠たくてしょうがなかったのでしょう。^^;
非常に健康的な、和歌山初日でした。^^

そしてこの次の日は、熊野古道歩きがメインです。(つづく)
[PR]
by cuminK | 2012-10-29 23:15 | 旅行・おでかけ | Comments(2)

今日はケーキのレッスンで「デコレーションの絞りを学ぶ」という授業を受けてきました。

完成品がこちら。
b0079206_9554580.jpg
う~ん。どう見ても飾りすぎ、盛り過ぎですね(^_^;)
最近の洋菓子のトレンドって、シンプルかつアシンメトリーなデザインが主流のような気がするんですけど、こんなにクリームがモリモリなのって、昭和の香りすら漂いそうな、、、(汗)
バブルの頃のケーキって、こんな感じじゃなかったっけか(笑)

絞りの特訓なので、これでもかってくらい絞りましたが、ちょっと、えげつなかった…かな。

好みもあると思いますが、やっぱりショートケーキのトップは、シンプルで形のきれいな絞りが数点あれば充分かと(笑)
味はともかく、見た目のハードさでお腹いっぱいになりそうなケーキを作っちゃいました(^◇^;)

これからは、数は少なくても珠玉の美しさをたたえた絞りができるように技術を磨こっと♪
(デコレーションに集中できる時間は楽しかったです!)
b0079206_9551961.jpg

[PR]
by cuminK | 2012-10-29 00:51 | ABCクッキング(ケーキ) | Comments(2)

ABCの会員割引でおトクに買えるチャンスがあったので、ル・クルーゼのお鍋をひさしぶりに買い足しました。
スチーマーつきの「ココット・ビス」です♪
b0079206_161665.jpg


スチーマーの中に並べられる(蓋を閉じた時の高さもぴったり!)蓋つきココットも4つセットで。
茶碗蒸しとかプリンを作るのに重宝しそうです~♪
b0079206_1641321.jpg

b0079206_1664487.jpg


お鍋は浅めサイズなので、すき焼きや炊飯に便利な大きさ。
(ココットのジャポネーズとはどう違うんだろう?)
b0079206_167466.jpg


そしてさらに調子にのって(!)、ハート型のラムカンも買い足しました。。。
b0079206_1684328.jpg



あ~らら。割引価格になるのをいいことに、結局けっこう買っちゃいましたねぇ。(汗)
今度は活用しているところをちゃんとUPできるように、お料理がんばります(笑)
[PR]
by cuminK | 2012-10-27 16:11 | 台所用品・雑貨など | Comments(2)

ただいま休暇中での~んびりしているので、ケーキづくりに励んでいます。^^ 
今週作ったのはこちらの2種。
b0079206_15452018.jpg

今月24日は、実家の両親の37回目の結婚記念日でしたが、その日はちょうど私の和歌山旅行中にあたるので、出発前日に「シャルロット・オ・ポワール」を作って贈りました。(そしてもちろん製作者本人もご相伴。)
クリームが甘ったるくないので、このケーキはいつも好評。^^ また作りたいな~。この次はいつ作れるかな~♪


そしてこちらは、昨日作った「マロンクリームのロールケーキ」です。
今回の一番の“頑張りドコロ”は、ロールケーキの表面のコーティングクリームを均一になめらかに仕上げるとこ。プロのパティシエと同じ方法に挑戦して、一応成功しましたo(^▽^)o
(ちょっと「堂島ロール」もイメージしてみました。笑)
b0079206_15522065.jpg

このケーキは、マロングラッセをいっぱい乗せて、クリームの中にも生地にもラム酒をたっぷりと利かせているのでかなり大人向けの味。
姪にはあげられずに残念でした。
b0079206_15523574.jpg


ロールも綺麗にできて満足。ようやく、ロールケーキのコツがつかめたかなって思える自信作になりました。^^
b0079206_15534219.jpg



そして明日、休暇最後の日は、デコレーション・クリームの“絞り”のブラッシュアップのために、大きなショートケーキを作りに行ってきます!
このレッスンは、ABCのケーキ・ライセンス取得者だけが受講できる特訓レッスンなのでドキドキ! 生徒の皆さん方、超うまいんだろうな~。
楽しみながら、がんばってきまーす♪
[PR]
by cuminK | 2012-10-27 15:59 | 記念日・おもてなしetc. | Comments(0)

b0079206_23353445.jpg

二泊三日の和歌山旅行、高野山からは和歌山市内に移動し、レンタカーを返却したあとは和歌山ラーメンを掻き込んでフィナーレになりました。
濃厚な豚骨スープっぽいのに、なぜかクドくなくてどんどんイケちゃう感じ。
これはクセになりそうだなあ。都内で食べられるお店は無いのかなあ。

それにしても、和歌山は本当に素敵でした。
一番よかったのは高野山かな~(≧∇≦*)
また行きたいです!
[PR]
by cuminK | 2012-10-24 23:29 | 旅行・おでかけ | Comments(2)

お昼はやっぱり精進料理

b0079206_15521863.jpg

ごま豆腐、生麩、天ぷら、、、(*´▽`*)
どれもとっても美味しくて、体が喜んでました!

これから弘法大師のお墓をお参りして、高野山を後にします。

高野山、大好きになりましたー!
[PR]
by cuminK | 2012-10-24 15:51 | 旅行・おでかけ | Comments(0)

高野山の山々。

b0079206_10141074.jpg

空も山もとっても綺麗!
昨日の雨のおかげで、今日は澄み渡っています!!
これから、高野山金剛峯寺にお詣りします(〃'▽'〃)
[PR]
by cuminK | 2012-10-24 10:15 | 旅行・おでかけ | Comments(0)

滝を発見!

b0079206_8283829.jpg

朝の光を浴びて美しく輝く滝を発見♪
虹もかかってました~。
今日はイイことおこりそうな予感(*^▽^*)
[PR]
by cuminK | 2012-10-24 08:21 | 旅行・おでかけ | Comments(0)