友だちのリサイタルへ

b0079206_1535317.jpg

先週、帰省した時に大学の同級生のリサイタルに行ってきました。

彼女はピアノ科の博士課程に進学していて、その日は一応“審査”という名目のリサイタル。会場は、なつかしの“6ホール”です。あの渋さがなんとも・・キライじゃないなぁ(^^;)
ピアノ科とはいえ、博士論文を書くために語学や理論も勉強しているので、当日の審査にはピアノ科の教授のほか、ドイツ語の教授(H先生)や理論の教授(T先生)もいらしており、私も久しぶりにご挨拶できました。
先生方とは「ザ・サラリーマン」的な名刺交換までしちゃって、なんだかくすぐったいような照れくさいような気分に。(今さら、大まじめに名刺交換なんてできませんってば!!)

友だちの演奏は相変わらず上品で丁寧で、あたたかい気持ちになりました。
彼女とは高校から一緒なので、知り合ってからもう12年が経ちます。
昔よりもさらに一段と表情豊かな音色になった気がして、同級生ながら感服。いつのまにか笑みがこぼれてしまうような、優しい気持ちになれるすてきな演奏でした。
昔から、彼女の演奏は聴いていて自然に呼吸ができるんだよなぁ・・。歌い方、フレージングが私の体に合っているようで心地良いのです。博士審査も良い結果がいただけますように・・☆
と、祈りつつ大学を後にしました。平日だったけど行けてよかったー。
こういう風に、自分の聴きたいものや見たいものに対して時間が使えるとものすごく満ち足りた気分になります。
こういう日がたまにあるだけで、「あしたからも仕事がんばろっ♪」って思える。単純ですね・・。^^

この日は、(大学のある)上野から最終の新幹線で山形に戻ることにしていましたが出発までまだ時間があったのでそれまでに夕飯を済ませることにしました。
お店は、駅構内の「Limonello」。私が大学3年くらいの時にできたイタリアンのお店で、学生時代はココで一人で食べるのが至上の喜びだったのです!
根津のデニーズか上野のリモネッロかってくらい、よくよく足を運んだものだなぁ。。。

学生の頃は滅多にお酒を頂かなかったけれど、この日はなんだか飲みたい気分で、一人でワインを頂きつつチーズをつまんでしまいました。
勤めて5年が経ち、気づけば、大学に通っていた4年間よりも長い年数働いていることになりますが、今でも大学で過ごした4年間はかけがえのない時間に感じられるなー
立ち寄ったときはいつも胸がキュンッとするような大好きな学校があって、そこでいっしょに過ごした大切な仲間がいて、私はなんて幸せなんだろう・・
と思いつつ、ワインをゴクゴクいただきました☆
こういう時間が過ごせると、今の私の帰る場所、山形の自宅も異様に幸せな空間に感じられるものです。^^
[PR]
by cuminK | 2008-03-26 16:24 | 演奏会・映画鑑賞 | Comments(0)

気づけば春

b0079206_13112549.jpg

2月最後の日、29日(金)にようやく仕事が一段落。
翌日から、旅行したり溜まった用事を片づけたりしていたら
あっという間に3月も中旬近くになっていました。
自分がバタバタしてるうちにも、いつの間にか季節は移り変わっていたんだなぁ。。。
…と、毎年この時期になるとつくづく実感してしまいます。
(↑上の写真は、実家に戻ったときに飾ったお雛さまアーンド愛犬Hanna☆)


5日には誕生日を迎え、私も27歳になりました。
当日は、同期に夜ご飯をご馳走してもらったり
友達から思いがけないプレゼントが届いたり
みんなに祝ってもらえてありがたい1日でした。

26歳のうちに、どうしてもすっきりさせておきたかったことも
きちんと片づけてから5日を迎えたので、
心穏やかに年を重ねられた感じです。
1年でたった1日だけ訪れるバースデーは、無意識のうちに
これまでの自分を振り返ったり
これからの自分をイメージしたり、という気分になります。

今年も良い年にしたいなぁ。

(↓最後もまたHanna。完全に親バカです/笑)b0079206_13114872.jpg


「わたしは5歳よ!」(by Hanna)
[PR]
by cuminK | 2008-03-09 13:00 | 日記 | Comments(0)