タイトルで、なんのこっちゃ?と思われるかもしれませんが、べつに日本史の話じゃありません。今日私が味わった気持ちです(;_;)
今朝、出勤前に愛犬Hanna(マルチーズの女の子で3歳です☆)をトリミングに預けに行きました。
出掛ける時は、彼女としては「あ♪朝からドライブ連れてってくれるの?わ~い!」くらいのノリだったんでしょう。すっごくご機嫌でシッポふりふり♪でした。
が、行った先はペットショップの美容コーナー‥。他の犬や小鳥の鳴き声がワンワン・ピーチクと聞こえるお店に入った途端、彼女のシッポはダラ~ン。ぶるぶる震え始め、私にしがみついて離れないっ(>_<)
だけど私の出勤時間は迫っているワケで‥心を鬼にして、トリマーさんに託しました。
しかし、預けた後も彼女は悲痛な声で泣き続け(「どうして私を置いていくの!?」という感じ)、私は“ここで振り返ったらよけいせつないからダメ!”と自分に言い聞かせながら、お店を後にしたのでしたp(>_<)q
あぁ朝から涙の別れ(実際には流しちゃいませんが心情的には号泣!)をし、職場でも彼女の泣き顔と泣き声が離れず、今日は本当に辛い1日でした。
ま、無事にトリミングを済ませたHannaは、母が迎えに行った時にはもう上機嫌で、またシッポふりふりだったみたいだけど‥。
900年くらい前、牛若丸を鞍馬に預けた時の常盤の気持ちって、こんなだったんだろうなー。そうとまでは行かなくとも、毎朝保育園に子どもを預けるワーキングマザーさん達は、毎回こんな今生の別れみたいな気分を味わってるんだろうなー。切ないなぁ‥

写真は、キレイにしてもらった我が家のアイドル、Hannaです♪♪b0079206_235641.jpg
おやすみなさい☆

b0079206_262725.jpg
[PR]
by cuminK | 2006-05-27 02:14 | 日記 | Comments(2)

b0079206_22421762.jpg

今日は1日オフだったので、埼玉県の西武ドームで開催中の「国際バラとガーデニングショー」という“バラ博覧会”みたいのに行ってきました。疲れた~!
私の職場が協賛している催し物なので、招待券をゲットし、ちょっと気楽な気分で行ってしまったのがそもそも間違いだったのかも‥。
会場は、全国の“バラおたく”が一堂に会しました!みたいな空気が満載で、私のような“ばら、好きデス”くらいのシロウトにはとてもついていけない雰囲気だったのです。はぁ。今も反省。
一年に一回しか開催されない博覧会だし、バラマニアの方たちが手塩にかけて育てた自慢のバラたちを審査するコンテストまで開かれているので、みなさん真剣そのもの!交わされる会話も、かなり入り込んだ内容でした。バラの名前、ひとつひとつ正確に覚えていらっしゃるし!
そりゃ~私にだって、何種類かはお気に入りの品種がありますが、レベルが違う!!Σ( ̄□ ̄ || 〒 ||
いったい、バラの何がそんなに人を惹きつけるのか‥。たしかに奥深い世界だとは思います。花びらの可憐な開き方も素敵。色だって実にさまざま。しかし、老若男女問わずハマる方が多いのはナゼなんでしょう。今日会場に来ていた人で特に目に付いたのは、リタイアしたおじさま世代の方々。きっと、有り余る時間を使ってバラ研究に勤しんでいるんだろうなぁ。。。男性って、好きな道にハマるとあっという間に大成しちゃうからなぁ・・・
しかし、ドームをすべて回り終わる頃には一年で見るバラの量を一日で見ちゃった!ような気分になり、さすがに食傷気味でした。一度に見る量には限度があるんだと思います‥。花屋さんでちょっと覗くくらいが、私にはちょうど良いのかも。
b0079206_22424390.jpg


バラに圧倒されたあとは、高校時代の友人と会うべく麻布十番へ。ランチをいただいたあと、彼女のおうちに行って、ひたすらお喋りしちゃいました☆ 一年ぶりの再会ということもあり、いろいろ積もる話もありまして。一番驚いたのは、彼女が妊娠7ヶ月めだった!ということ。ひょえ~!
たしかに、結婚3年目だからまったく驚くことじゃないんですが、全然聞いてなかったし!待ち合わせ場所に現れた彼女のお腹が、まぁるくなっているのを見た時は、ホント驚きました‥
でも胎動の話とかいろいろ教えてもらって、生命の誕生ってすごいな~、とつくづく感動し、彼女の家を後にしました。

で、その後は渋谷でヨガを♪ 日に日にハマっていく自分が怖い!というくらい、私は最近ヨガに夢中です。ありがちな日本人OLって感じで恥ずかしいですね‥ でも新しいポーズを覚えてキマった時は、すごい達成感が!!それに、ヨガやっている時間はアタマの中が空っぽになって、すごくいい気分転換になる!特に朝やる方が私の体のリズムに合っているようで、最近は出勤前7:30AMから六本木でヨガをし(週に2回)、日曜日は8:30AMから銀座でヨガをする、、、という生活です。インストラクターでも目指そっかな‥(ーー;)

それにしても、今日は朝早くからずっとお出かけしてて、いささか疲れました。明日も7:30AMから六本木なのにぃ♪
[PR]
by cuminK | 2006-05-23 00:24 | 旅行・おでかけ | Comments(0)

素敵な女優さん

b0079206_23584643.jpg
昨日は、仕事で女優の樋口可南子さんにお会いしました。とってもとっても、素敵な人だったぁ‥!
昔からテレビで見ていても好きな女優さんでしたが、実際に会ってオーラに触れてみると、、、見ているだけで心が洗われていく思いがしました!!
顔の作りとしては、各パーツがそんなに派手な訳でもなく、決して作りが大きい訳でもないのに、どうしてこんなに癒されるんだろう‥と、生放送中も(バリバリ仕事中の真っ最中!)、見惚れてしまいました。
あ~、旦那さんの糸井重里さんがうらやましい!!家に帰ったら樋口さんのいる生活!なんて素晴らしいんだーっ☆
あまりに感動したので、“樋口さんにお会いできた記念”で、ラベンダーの鉢植えを買って帰りました。だって気分よかったんだも~ん♪ (いいことがあった日って、お花抱えて帰りたくなりませんか??)←あいかわらず自分に甘い‥

テレビ局勤務という仕事柄、たくさんの俳優さん・女優さん達と会うことが多い私ですが、彼ら(彼女たち)とお仕事をするうちに、だんだんその人の「ファンの一人」になっていけるのは有り難いことだなぁと思います。
テレビなどのメディアの世界は、視聴者に対して、演者さんたちへのいろいろな偏見・先入観を与えてしまいがちですが、実際に彼らと会ってお話すると、たいていの場合は良い意味で裏切られることが多いです。厳しくて狭い芸能界の中で、たくましく生き残っていくのは本当に難しいもの。皆さんやっぱり人知れず努力を重ねているものなんですよねー。そんな彼らを見ていると、ついこちらも胸が熱くなって応援したくなっちゃいます(^o^)ノ
ほんと、“見られ方”とか“見せ方”次第でその人のイメージってできあがっちゃうものなんだな‥。みんな良い人なのに。メディアって怖~い!
[PR]
by cuminK | 2006-05-22 00:18 | すてきなできごと | Comments(0)

ひさしぶりに母校へ

昨日、出身大学の「就職ガイダンス」に参加するため、久しぶりに母校へ行ってきました。いや~、懐かしかった‥
かつての通学路だった千代田線・根津駅から大学までの道を辿っていたら、学生時代の有象無象のいろいろな思い出がフラッシュバックし、何度か涙腺が緩んじゃったり(最近私は涙もろいです)。
そして、15分くらいかけてゆっくり歩き、ようやく大学の門まで辿り着いた瞬間、なぜか分からないけどまた明らかにグッと来るものがあり、またもや涙腺うるうるうる‥(もうしょうがない)。

構内を歩いている学生さんたちが、かつての自分の同級生たちにダブって見えたりして(だって、みんな楽器担いでる格好なんて変わらないんだもん!)、しまいには軽く錯覚(幻覚!?)すら覚えてしまいました。周りの学生さんには相当ヘンな奴が来たと思われたに違いない。

たぶん、弦楽器にせよ管楽器にせよ、あちらこちらに楽器を持っている人たちがウロウロしている光景なんて、今の私の生活ではそうそう見られないので、そういう姿を目の当たりにしただけで感動してしまったんですね。
結局、私は今、音楽とか美術とかの芸術と向き合える環境そのものに、とても飢えてるんだと思います。
私は、高校も大学も、芸術に携わる子たちに囲まれた生活でそれが当たり前だったので、当時はその環境が世の中的に非常識なように思われ、さっさと卒業してしまった訳ですが、いま考えると「かけがえのない空間だったなー」と思える訳でして。ほんと、失ってみないと大切さには気づけないものですね。

こんなふうに、のっけから「涙腺ゆるゆるモード」で校舎に入った訳ですが、いざ「ガイダンス」で喋るとなるとそんな感動も吹っ飛び、ありえないくらい緊張しました(+_+)  だって、教授陣もズラリと聴講席に座ってらっしゃるんだもん!!ひえ~!!
おまけに聴講生の数が、私の想像していた人数の倍くらい居て、なんだか申し訳ない気持ちになってしまいました。恐縮です!

喋った中身としては、自分の仕事の専門的な話をそんなにディープにしてもしょうがないだろうと思ったので、「就活対策こんなことやりました」とか、「今の仕事はこんな感じです」的なことを20分程度話して終わりましたが、学生さんたちがとても熱心に聞いてくれたのが、ありがたいやら申し訳ないやら‥。複雑な思いに駆られてしまいました(みなさんごめんなさい)。

でも、ガイダンス終了後に学生さんたちが次々といろんな質問をしてくれて、その答えを考える作業は、間違いなく私自身にとって有益なものになりました。
学生さんたちの質問は、学生だった頃の私が抱えていた不安や疑問とまさに重なるもので、そういえばいつのまにか解消されていったんだなー、ということに気づいたのです。
時が経ち、経験を積んだことによって、知らず知らずのうちに克服していったことも随分たくさんあるんだなぁと思い、彼らに納得してもらえる回答ができたかどうかは分からないけれど、自分にとってはそれが嬉しい発見でした。

そういえば、今から5、6年前、大学2~3年生の頃の私は、“就職”や“仕事”、“人生観”“価値観”といったキーワードを巡り、今よりもさらに漠然とした状態でひたすら揺らいでいました。いろんなことが不安でたまらなかった。
だけどあの時、長い時間をかけて悩み抜いたおかげで、当時の自分としては“考えた末にようやく見えた、最良の答え”に辿り着けたんだと思います。
でも考えてみれば、その時に出した“最良の答え”が、そういつまでも通用する訳がないですよね。周りの環境も自分の気持ちも、どんどん変わっていくのが当たり前だし。実際、当時の自分が出した答えとは違う道を、今の私は模索しているんだと思います。だけどそれは、5年前の答えが間違っていた訳ではなく、この5年の間でいろんなことを経験したからこそ、また新しい道・新しい悩みが生まれたんじゃないでしょうか。

結局、その時その時の自分がどうしたいのかをその都度考えることは、自然なことなんだと思います。もちろん、“その時”に選択する答えは大抵、将来を見据えて出すものだけど、想定したビジョンは絶対的なものじゃないし。そんなことを考えました。
どんなに考え抜いて捻り出した答えでも、時が経って環境と気持ちが変われば、軌道修正したくなって当然な訳で。

今回、若い学生の皆さんの悩みや迷いを聞いて、あらためて「人間はずっと悩み続けるもんなんだな」ってことを学びました。当たり前だけど。
でも彼らと話していて、ようやく自分も、「悩んだり迷ったり、焦ったりすることはきわめて正常なことなんだ」と思えて、悩む自分を許し、受け入れられる気持ちになりました。
なので、今回のガイダンスへの参加は、学生よりも誰よりも、私自身にとって有意義な機会になったと思います。声をかけてださった先生には改めて感謝したいくらい。
そして、いろいろ励ましてくれた友人たちにも感謝の気持ちでいっぱいです☆みなさんありがと~♪


‥と、だいぶ気持ちが高揚してきたところで、最後に今日の写真を一枚。
うちの学食(「大浦食堂」という名前です)の思い出のメニュー、「豆腐のバタ丼」の写真を載せさせて頂きます。これ、学生時代はいったい何食お腹に入れたかなぁ。ひさびさに頂いた「バタ丼」は、ちょっと味が濃かったような‥。。。ま、それもまた一興!? おじさん、ごちそうさまでした!
b0079206_1545594.jpg

[PR]
by cuminK | 2006-05-11 02:50 | 日記 | Comments(4)

ゴールデンな休日☆

b0079206_1275435.jpg

今日は、まるまる1日お休みでアルバイトも振り替えていたので、日帰り旅行を敢行!「あしかがフラワーパーク」というところに行ってきました。
栃木県は足利市にあるこのパークの広~い庭内には、ポピーやシャクナゲなど、いろ~んな花が咲き誇っていましたが、この時期の目玉はなんといっても“藤”!
大小合わせると、何百本ものフジが植えられているフラワーパークですが、その中でもこのシーズン特に注目を集めているのが、上の写真のフジの木です。
このフジは天然記念物にも指定されていて、樹齢何百年ともいう大きな木。枝も見事に伸びていて、ナマで見たら本当に圧巻でした!!一輪一輪の花の絶妙な色調といい、花房の長さ・形といい、本当に立派(☆o☆) 実はこのフジ、一度は枯れかかったんだそうですが、樹木医の治療により見事復活した!という経緯があるそうです。(樹木医さん、良い仕事したなぁ‥)

それから、今日フジの花を見て感じたのが、フジの香りは意外に強い!ということ。ジャスミンにも似た香りがなんとも心地よく、くんくん匂いながら歩きました(^^;)
あと今まで、フジといえば、まさに“藤色”(うすい紫色)のフジしか知らなかったけれど、今日はじめて白い藤や黄色い藤をみて、“あ、藤色ってコレもあり!?”と新たな発見をしたり‥。だけど、たとえば“バラ色”といえばやっぱり、rose pinkだしねぇ‥。まさか黄色や白のバラの色なんか想像しないだろうし‥なんて。 色の概念って、奥深いんだなぁー

今日は、残念ながらお天気には恵まれませんでしたが、すっごく良い休日が過ごせた気がします♪ 我が家からは、電車で往復5時間!という距離だったけれど、車窓を眺めたりする時間も ぼぉ~っとしながら普段は見られない景色が楽しめたので、日帰り旅行にはちょうど良い距離だったのでは。外をのんびり散策してリフレッシュできたし‥ また時間作ってどこか出掛けたいなー♪
良い日曜日が過ごせたことを励みに、また今週もがんばるぞ~☆
b0079206_1244117.jpg

[PR]
by cuminK | 2006-05-08 01:36 | 旅行・おでかけ | Comments(2)

5月3日&4日は仕事を休み有意義な時間が過ごせたので、ようやく明るい気分に回復してきました。
3日は冬物衣料の虫干し&クリーニング、アイロンがけなどに勤しみ、ついでに台所でスープやマリネを作り置き、空っぽになってた冷蔵庫を大充実させました☆ やっぱり、住環境が整うと気持ちも穏やかになっていくもんだなぁ‥と実感。ようやく季節の移り変わりに順応できた気がします。
翌4日はピアノの門下の先輩とひさびさに再会(@銀座。相変わらず心地よい街だったこと♪)。これでまたかなり癒されました~ 先輩お姉さまに私のグチュグチュした悩みを聞いてもらえたおかげで、すっごく気持ちが好転した感じ!(ありがとうございました☆) 対象との距離の置き方を学んだなー(V_V)仕事に対する姿勢を考え直すきっかけも頂きました。

しかし何事も、気持ちのありようでホント見え方って変わってくるものですね。 根本的な解決にはまだ至っていませんが、徐々に徐々に、ちょっとずつ、良い方向に向かっているような気がします。話を聞いてくれる人がいるって、すごく有り難いことだなぁ‥(謝々!!) 明日の仕事もがんばろっと♪
そして、ピアノの練習にも励みますよ~っ p(≧▽≦)q
[PR]
by cuminK | 2006-05-06 00:58 | 体づくり・暮らしメンテナンス | Comments(2)

来週、出身大学で「就職ガイダンス」の講師を務めることになっています。実はこのところ、これが目下悩みの種に‥。
安請け合いした時(2月だったかなぁ)はよかったものの、そのあと職場でいろんなことが起こり、個人的には現在、「就職以来未曾有の大スランプ!」に陥っているのです Σ( ̄□ ̄;) 嗚呼、ドウシテコンナコトニ‥!!

私に講師を依頼してくださった先生は、講義の中身として「どんな就職活動をしたか。仕事に就いてからは具体的にどんなことをやっているのか、“働くことの意味”や“職場の現実”なんかを軽くお話してくれればいいのよ」と言いますが、正直、“働くことの意味”なんて私が知りたいよ!!
人はなぜ働くんだろう。仕事に求めるものは何だろう。この仕事を続けた先には何があるんだろう。自分に向いてる職業って‥?
‥ヒマさえあればこんなことばかりウジウジ考え、しかし答えが見つかる筈もなく、結局日々の仕事をやっつけている、それが今の私。社会人4年目にもなって、こんなんじゃ学生さんまで私の“果てなき悩みスパイラル”に引きづりこんじゃうじゃん!3年目の途中くらいまでだったらまだよかったんだけど、今はさっぱりダメですねー。

講義が終わった足で「就職課」の窓を叩き、再就職先を相談する‥なんてことになったらどうしよう‥(うあ~、かっこわる。)
この連休中に、なんとか態勢立て直せるといいんですが‥。
[PR]
by cuminK | 2006-05-03 00:01 | 日記 | Comments(6)

今日から5月ですね。
今夜は、同級生の女の子のピアノリサイタルに行ってきました。彼女とは高校&大学をともに過ごしたものの、大学卒業後、私は就職、彼女は進学、と別々の道を選んだので、もうかれこれ2年近く彼女の演奏は聴かせてもらっていませんでしたが、彼女が大学院でどれだけ研鑽を積んだのか、今夜の演奏を聴いてとてもよく分かりました。すごく心地よい演奏だったなぁ♪
曲目は、R・シューマンの『森の情景』と『ダヴィッド同盟舞曲集』。どちらも、精神性の求められる大人の曲だと思いますが、彼女の演奏はとても丁寧で音色も上質で、フレーズ終わりの処理が特に素敵でした。じんわりと感動し、また、精進を重ねた彼女のピアノに対する姿勢には、同級生ながら畏敬の念を抱いてしまいました。すごいな~
きっと彼女はこれからも、好感度“大”な演奏を届けてくれることでしょう!たのしみ~♪
上質な音楽に触れ、みずみずしい気持ちになれた5月の初日。今月は、今後も楽しい予定が目白押しなので本当にワクワクしています。

右の写真は、頂きもののb0079206_051729.jpgアロマキャンドル。ただいま我が部屋には、サンダルウッドの良い薫りが漂っています。よぉ~く見ると、磨りガラスにGUCCIの模様が、、、。(GUCCIって、キャンドルまで作ってたんですねっ!手広いなぁ‥) 
炎を見ているとココロが落ち着くのはなぜでしょう。

そして後ろのDVDは、今夜のお楽しみ☆観賞用「ハリーポッターと炎のゴブレット」です☆
ちょこっと“炎つながり”を意識してみました。てへ (^▽^ゞ
[PR]
by cuminK | 2006-05-02 00:13 | 演奏会・映画鑑賞 | Comments(2)