カテゴリ:すてきなできごと( 27 )

札幌の宿泊はWAYAで

昨日まで、東京→三重→札幌…と出張していました。
連休にも拘わらず、取材にご協力くださった専門家の方たちには本当に感謝です。

最後に訪ねた札幌では、我ながらチャレンジングだったんですけど、取材地からほど近いゲストハウスWAYAという宿に泊まってみました。
連休中だったので宿泊が取りづらかったのと、ちょっと興味津津な気分もあって♪
でもその選択、すっごく良かったと思います! なんせ、仕事を忘れるくらい楽しかったので^^

こちらがWAYAの外観。
b0079206_21583637.jpg
札幌市豊平区にあります。

個室もあるけど、今回はあえて女性の相部屋で。2段ベッドが2つ並び、私は奥側の上段を使わせていただきました。
b0079206_2159218.jpg
手前のベッドは、友達同士で旅をしているアメリカ人の女性が2人、上下で使っていました。3泊滞在しているそう。
奥の下段は、ノルウェーの女性が5泊くらい泊まっていました。

ベッドスペースはこんな感じ。照明もあるし、コンセントで携帯の充電もできるし、全然困りません。
b0079206_2222982.jpg
荷物はベッドの外の床に置きます。

共有スペースとして、キッチンが自由に使える上、団欒できるリビングもありました。
b0079206_2231194.jpg
ここでは、アメリカ人の男性がPCで作業していたり、香港から来た女性がオムレツを作っていたり、思い思いに過ごしていました。
(香港の女性は、「翌日帰るから食材を消費するためにオムレツを作っている。よかったら食べて!」ということで、私にも丸々1個振舞ってくれました!夕飯になっちゃった。笑)

洗面スペースはこんな感じ。簡素ながら清潔で気持ちよく使えました^^
b0079206_22122826.jpg


こちらのWAYA、素泊まりで3200円というお手軽料金に加え、運営しているメンバーもみなさんとてもカジュアル&フレンドリーで、すごく居心地の良い環境でした。
宿泊客の8割くらいが外国籍の方なので、海外旅行しているような気分も味わえちゃいます^^

今度はプライベートで楽しみたいなぁ。「おかえりなさーい」「ただいまー」というやりとりが普通にできちゃうアットホームなゲストハウスでした♪


出張中の良い気分転換になったところで、翌朝は楽しく新千歳空港へ。
b0079206_2211279.jpg
前日の霰とは打って変わって晴天になりました♪

出発前には冷麺を掻き込み…
b0079206_22135274.jpg
(「秘伝の冷麺」、美味でした!)

さらに、カルビーショップで作りたての「ポテりこ」をつまみ…
b0079206_2215745.jpg
(これ、新千歳空港に来たら、タイミングよく食べられる場合は絶対買っちゃいます!)

弾丸ツアーだったけど、仕事気分をしばし忘れられちゃう札幌滞在でした。
思えば、北海道は仕事以外で訪ねたことが無いので、次回こそは観光でいろいろ巡ってみたいです。

宿泊はもちろん、WAYAで!!!
[PR]
by cuminK | 2016-05-02 23:45 | すてきなできごと | Comments(0)

すこし前のことになりますが、先月末の日曜日、長らくお世話になってきたピアノの先生の門下演奏会がありました。
なんと、都心の一等地の閑静な住宅街にサロンスタジオをお持ちの方が門下の中にいらっしゃって(= ̄ ρ ̄=)
ピアノもスタンウェイが2台ある上、40人は収容可能のスペース付きという立派なサロンなので、門下のOGたちによる「おとなの音楽会」を開催しようということになったのでした♪^_^


私は、その先生ファミリーには3歳の頃からお世話になっており、お母様→お嬢様と二代に渡って習ってきたので、もう30年を超える交流があります。門下会の中では、牢名主のような存在感で居座っているのですが、、(^^;; この日は久しぶりに再会できた門下生も多く、皆さんの演奏を堪能しました。
(あ、私はこの日は演奏せず、です(^^;; 前日までガツガツ編集していたので、とてもじゃないけどムリでしたぁ…)


さて、約20組の方たちの演奏会が終わった後は、先生が準備してくださったワインとそれぞれに持ち寄った軽食で「お疲れさま会」スタート。おとなの音楽会ならでは、アルコール解禁!(^O^)/

そして最後は、私からサプライズケーキを贈りましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
b0079206_282751.jpg
この日は偶然にも、先生ご夫妻の23回目の結婚記念日にあたる日だったんです。
私は、(知る人ぞ知る)驚異の記憶力でバッチリ覚えていて(!)、サプライズは見事に成功!

(まぁ、ネタをバラしてしまうと、23年前の結婚式の前日に私はレッスンを入れていただいており、小学6年生ながら非常に恐縮したという思い出があったのです。)

本当は、せっかくのサプライズなので手作りケーキを贈りたかったのですが、先月はけっこう仕事が立て込んでいて時間が作れそうになかったので、「23」のデザインのナンバーケーキを予約しました。
自分で選んでおきながらナンですが、なかなか素敵なケーキですよね!(=^ェ^=)
職場の近くのケーキ屋さんでしたが、今後もお世話になりたいなと思いました♪


サプライズは先生にもすごくビックリしてもらえた上、ご主人さまと子どもたちもとても喜ばれたそうo(^▽^)o
今の朝ドラ「まれ」じゃないですけど笑、やっぱりケーキは人を幸せにするものじゃないとね(^O^)/


今後も、私たちOGによる「おとなの音楽会」は続けていく予定です。
次回こそは私も何か弾けるように、準備頑張ります!笑
[PR]
by cuminK | 2015-05-18 22:29 | すてきなできごと | Comments(0)

ブームに乗って♪

先週末は同僚と合同でバースデーパーティーをしました。
それぞれに仕事を終えたあと、我が家で合流して一緒にごはんを食べ、プレゼントを贈り合うという非常にささやかなお誕生日会でした。^_^
私のバースデーからは2週間後れ、同僚の誕生日には数日フライングでしたが、その日お互いの仕事が一段落して一番ゆとりのある週末だったので(=^ェ^=)

私からは、朝ドラマッサンのブームに乗って、竹鶴セットを贈りました!
b0079206_1675373.jpg
17年ものと、21年ものが飲み比べられるスグレモノです。さらにグラスとコースターも同梱されているスペシャル仕様!笑
その場で開けて、私も少し舐めさせてもらいましたが、いやはや、ウイスキーって、オトコの飲み物ですねー!
五臓六腑にガツンと浸み渡りました(^^;;
でも香りはさすがに良くって、特に、21年のものはとってもマイルドな香りがしました。味もキーンとくるものが無く、17年ものと比べると格段まろやかに。
同僚とはお互いに「17年前は何やってたっけ?」「21年前は…」とそれぞれ振り返ってみて、時間の経過を確認。
ウイスキーのように、時を重ねるとともに内面が熟成されていくといいなあ…


今年も、身体にはくれぐれも気をつけてお互い良いお仕事をしていきましょう!
b0079206_1675296.jpg

[PR]
by cuminK | 2015-03-24 00:18 | すてきなできごと | Comments(0)

昨日〜今朝にかけて、職場のスタッフさんと後輩を招いてまたもタコ焼きパーティーをしました。
b0079206_23115291.jpg
スタッフの女性は先週30歳のバースデーを迎えたので、お誕生日ケーキも作製♪(^_^)v


そして、メインディッシュ(と呼んで良いのか!?笑)はタコ焼き〜!
b0079206_2311557.jpg
昨日は3回焼いたので、なんと72個も作ったことに、、、!!
(すこし余った分はお持ち帰りのおみやげにしてもらいました)

それにしても、私より遙かに酒豪の二人。次から次へと酒瓶を開けていった結果、我が家の廊下には、ボウリングでもできそうなくらいのボトルが並びました(;^_^A
※お酒は各人の持ち込みにしてもらっていてよかった…(・_・;

18時から集まって19時から飲み始めましたが、気づけば終電も回ってしまったので図らずもお泊まりに。
結局2時半まで飲み更け(二人とも明らかに飲み過ぎだ!!)、マシンガントークに口の筋肉も疲れてきたところでようやく布団を敷いて寝てもらいました。ふう。ε-(´∀`)


私は明日からまた編集に入ります。おうちパーティーは来月下旬までお預け!(・ω・)ノ
しばらくは人を呼ぶのも我慢して頑張ります!
[PR]
by cuminK | 2014-10-26 22:56 | すてきなできごと | Comments(0)

素敵なユハンヌスへ♪

昨夜は、フィンランド大使館からお招きをいただき、Juhannus(夏至祭)という素敵なレセプションに出席してきました。
今年の春にお仕事でお世話になったご縁から今回こういった機会に恵まれ、おかげでとっても幸せなひとときが過ごせました。

大使ご夫妻が主催されるイベントということでドレスコードも気になりましたが、事前に尋ねたらビジネスカジュアルでOKとのことだったので、私なりに気を使い(笑)、フィンランドカラーのスカートにコットンレースのボレロというコーディネートにしてみました。あ、あとピアスもフィンランドブルーで!
(退勤後のお招ばれって、服装が難しいですね…;^_^A)


南麻布の大使館には少し早めに着き、始まる前に通していただいた待合室にはこちらの方々が…!スナフキ〜ン♪
b0079206_19495043.jpg
素敵なデザインの家具と食器に囲まれて、ウェルカムドリンクを飲みながらスタートを待ちます。

そして皆さんが集まったところで開会♪
大使のご挨拶のあと、フィンランドの夏至祭についての説明をスライドを見ながら伺い、気分はすっかり北欧の夏へトリップです(^O^)
フィンランドでは、この夏至祭がクリスマスに次ぐ大事なイベントで、沈まない太陽のもと、湖の畔で大きな篝火(Kokkoというんだそうです)を焚きながらお祝いするのだとか。フムフム…初めて知ったー!

そして当夜のメインイベント、フィンランドで活躍中のギタリストによる演奏がありまして(この演奏がまたとってもステキでした!)、つづいて立食パーティーへ♪
b0079206_20244291.jpg
テーブルクロスがマリメッコ〜!!
シンプルながら美味しいお料理に、ついついワインも進みました(笑)

メニューカードのムーミンがまた可愛い!!
b0079206_20244326.jpg

b0079206_20244385.jpg
(このカード、持って帰りたいくらいでした〜)

初夏のテーブルにふさわしいお花もあちらこちらに。(フラワーベースがiittalaAaltoですね!)
b0079206_20244451.jpg
↑このソーセージがまた美味しくて!
いま眺めてもお腹が鳴る〜!笑

大使館主催のパーティーと思えないくらいアットホームな雰囲気で、とても心地の良い時間を楽しみました。
集まったゲストは音楽関係の人たちが中心だったので、初めてお会いした方ばかりでも必然的に「今度一緒に仕事しましょう!」という流れになり、さっそく今日から資料のやり取りを始めているところです。
大学の先輩でもある邦楽のプレイヤーとも知り合えました。(個性的な学校だったので、懐かしい文化祭の話とかで盛り上がれるのが良いところ。笑)
個人的には、かねてより大ファンだったチェリストの方と気さくにお話できたことが嬉しかったですねー(((o(*゚▽゚*)o))) 今日もメールのやり取りをさせていただきました。
仕事の場でガツガツ名刺を配って作り出す繋がりよりも、こうやって自然な形で広がるご縁はありがたい( ´ ▽ ` )

図らずも新たな出会いの場をアレンジしてくださった大使館さんには本当に感謝です。
幸せな余韻とともに、夏の訪れを待ち遠しく思いながら帰途につきました。

Kiitos!
hyvää kesää!(よい夏を!)

↑覚えたてホヤホヤのフィンランド語(笑)
[PR]
by cuminK | 2014-06-05 00:52 | すてきなできごと | Comments(0)

昨日のラ・フォル・ジュルネでは結局、学生時代のクラブの先輩や同級生たちがたくさん乗っているオーケストラのリハーサル〜本番までしっかり堪能して帰りましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

メインのプログラムはベートーヴェンのピアノ協奏曲「皇帝」で、ソロもオケも素敵でした♪
「皇帝」は、今年3月にも東響×巨匠オピッツさんのピアノで満喫したばかりでしたが、その時の演奏よりも昨日はググッと年齢層も低く、瑞々しく(笑)

リハーサル前には大学時代のクラブの先輩とも久しぶりにお話できて、自分の仕事に対するヤル気スイッチも入れてくれました。ありがとう!
b0079206_033726.jpg
演奏会が終わった後は陽が落ちてましたが、いろんな国籍の料理が食べられる屋台は大盛況。イベントはまだまだこの後も、夜まで続きますからね〜。
小さな子どもたちも気軽に本物のクラシック音楽が楽しめるこの「熱狂の日」、日本にも根付いてきて素晴らしいですね。いつか、本場フランス・ナントのLa Folle Journeeにも行ってみたいです!

私は次の予定があったので駆け足で会場を後にしましたが、売店ではちょこっとお買い物もできました♪

いろいろ惹かれるものはあったけど、、、
まずは、試飲で気持ちよくなってしまったモーツァルト ショコラ リキュールをワンコインで購入(笑)
b0079206_033933.jpg
もうワンサイズ大きなものでも良かったかな(;^_^A

それと、フランスの作曲家たちのピアノ作品がプリントされたクリアファイルも!
b0079206_0331046.jpg

次の次の次の仕事が亡き王女のためのパヴァーヌなので、気合いを入れるためにフライング投資です(笑)
b0079206_0331186.jpg
ここに資料を挟んでいくんだ〜(^O^)


というわけで、昨日は私もすっかり熱狂しちゃいました♪
来年も行けたら行きたいなー!
[PR]
by cuminK | 2014-05-05 23:57 | すてきなできごと | Comments(0)

心に刻まれた言葉

14時から始めた取材を終えて、マエストロをお見送りする頃にはすっかり日が傾き始めていました。
b0079206_21105085.jpg
どれだけ長く話し込んだのかしら…。
マエストロからは、あまりに本質的で深いお話が出てきたので、心の底から感動し、呆然と見つめるほどでした。さすが、ドイツ・ピアノ界の巨匠です!! 音楽哲学者という認識の方が合っているかも。

取材を終えて一人になってからも感動と興奮が冷めやらず、しばらく腰が抜けたように座って海を眺めていた私。 心の昂ぶりが整理つかなくて自分の感情がどういう状態になっているのか言葉が見つからず、思わずジワッと涙がにじみました。

Musik fängtan, wo das Wort aufhört.
(言葉が終わったところから音楽が始まる)

この言葉が今日のすべてを集約しているように思います。
これを咀嚼していかないと…。


帰り道、「渚橋」を渡る時に、昼間よりもクッキリとした富士山が望めてまた息を呑みました。
b0079206_21105138.jpg
昼の明るい光の中ではかすんでいても、日暮れになるとハッキリ見えてくるものがある。
なんか、人生にも通じるように思えてこれまた感動しました。
若い時よりも年齢を重ねてからのほうがわかってくることが多いなぁって思うから。

私は、今日のマエストロの言葉と今日の逗子のこの景色は絶対に一生忘れないだろうな。


というわけで、12月は初日から感動指数高めにスタート。
明日は、ピアノ協奏曲と交響曲と某管弦楽曲(ソロVn有り)のオーケストラ収録の日です。
これまた感動指数高めな日になりそう。^^
今夜は早めに休みます!



[PR]
by cuminK | 2013-12-01 21:31 | すてきなできごと | Comments(2)

ひさしぶりの授業

今日は半分仕事の関係で(残り半分は個人的興味で)、合唱の講習会を聞きに行きました。
講習会も勉強になりましたが、途中1時間の作曲家の先生の講義がすごく面白くて、そして深くて、真剣に受講してきました。

テーマは、「音楽と螺旋」。
難しそうでしょー!(笑)
ズバリ、難しくて深かったです(^_^)v
自然科学の見地から推察するパートもあって、とても興味深く、ひさしぶりにノートとりながら必死に授業受けてました。

今だったら、大学の講義もより真剣に受けられただろうなあ…
今こそ学びたいなあ…
大人になってから改めて学ぶと、物事の深い所にまで達せそうな気がしますよね。少なくとも10代の頃よりかは。σ(^_^;)

そして講習会の後は、先輩と一緒にお茶♪
b0079206_1984816.jpg
受講内容を整理しつつ、よもやまバナシに花を咲かせて、楽しい茶話会してました(笑)
(授業後に優雅にお茶するなんて学生時代にはできないことなので、この時ばかりは「大人になったなあ」と実感しました。(;^_^A)

今夜は家で楽譜を見返しながら、今日の授業をもう一度反芻しなくちゃ。
ひっさしぶりに、音楽的知的好奇心が激しく刺激された一日でした。

音楽って、深いなあ…
[PR]
by cuminK | 2013-06-16 19:36 | すてきなできごと | Comments(0)

伊豆には春の気配が♪

この土日を過ごした伊豆の宿のお庭にて。
b0079206_19142779.jpg
河津桜が咲いていて、ほんの少し春を感じてきました。
b0079206_19142827.jpg
曇天の上に風が強くて綺麗に撮れなかったけれど、気持ちの上では春を感じることができました。
b0079206_19142958.jpg



肝心のコンクールはこちら、伊豆の名主、江川坦庵氏に因んだものです。
b0079206_19142928.jpg
(この江川太郎左衛門英龍さんのいう方は伊豆の国の当主だった人で、世の中ではあまり知られていませんが、残した功績はとっても大きいそうです。)

コンクールの名は、そのままストレートに「江川坦庵合唱コンクール」といいます!
b0079206_19143060.jpg
課題曲はコンクールのために松下耕さんが書き下ろされたオリジナル作品。“伊豆の国”を大絶賛し、江川坦庵公の歩みを讃える熱いバラードです(笑)
(譜めくりの私ですら、ほぼ完璧に歌えるくらい覚えちゃった^_^;。今も耳に定着して離れません。笑)

こちら、審査発表のステージです↓。
舞台の下手には、ものすごーくたくさんのイチゴの山が!!
b0079206_19143127.jpg
副賞に、地元の農産物や温泉旅行券がもらえるのが素敵です♪
私がお手伝いした合唱団は、残念ながら1位は逃してしまったんですけど、イチゴとトマトは私の分までいただけましたo(^_^)o

ローカル色あふれる楽しいコンクールだったので、また機会があったら行きたいなあ(笑)
ボランティアで運営のお手伝いをしてくださった伊豆の人たちも温かい方ばかりで、(コンクールなのに!)ほっこりした気持ちになれました。♪( ´▽`)
[PR]
by cuminK | 2013-03-11 23:11 | すてきなできごと | Comments(2)

今日も残り1時間を切りましたが、明日3月5日は私の誕生日です♪ まもなく32歳になります!^^
(早生まれ族の中には自分の年齢をうっかり一つ多く認識してしまう人が多いようで(私の回りには一杯います!)、私もつい最近まで「私は次の誕生日で33歳になる」と勘違いしてました…。認知症!?Σ(゚д゚lll))


今日はバースデー本番を前に、お二人の方からお誕生日プレゼントを頂きました♪ ありがとうございます!

こちらは、今朝打ち合わせでお会いした某指揮者の先生から頂いたブックカバーのプレゼント。^^
b0079206_2394598.jpg
大抵のサイズの本に合うスグレモノで、先生ご自身も色違いで2つ持っているものです。以前、先生がお持ちなのを私が見つけて「コレいいな!いいな!」って言っていたのを覚えていてくださったのです~。
そういうの、うれしい*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

新書版も大丈夫だし、、、
b0079206_2322714.jpg
大きくて分厚い本もオッケー。^^
b0079206_2322964.jpg
(↑グラウト/パリスカの新西洋音楽史を入れてみました。笑)

サイズを折って変えることで、ツートーンカラーのバランスも変わってきます。やさしいベージュの色味、好きだなぁ♪( ´▽`)
このブックカバーを活用して、本をいっぱい読む1年にしようと思います。^^
(先生も多読家ですからね〜!)
ありがとうございました!


そしてこちらは、お友達のめいちゃんから届いた贈り物。ロンシャンのカバンです。どうもありがとう!感激~!
b0079206_239439.jpg

畳んだらこんなにコンパクトになるので(文庫サイズと比べてみました)、出張先はもちろん、デイリーでも活躍度大になりそうです!
b0079206_2394726.jpg
こういうバッグって、いくつあっても助かるし色も大好きなピンクなので本当に嬉しい!私の好みを熟知してくれている親友ならではのセレクトだわ~!ありがとう!
嬉しくなるメッセージカードも添えてありました。^^
b0079206_23301134.jpg

彼女の優しさ&細やかなお心遣いに感謝しつつ、頂いた品は大切に使わせていただきます。本当にどうもありがとう!


こうして、あと1時間足らずで新しい歳を迎える訳ですが、32歳はどんな1年になるかなー。
仕事では、秋に大きなアニバーサリーを迎えるイベントものに関わっているのでそれが無事に終わるまではそっちに全力投球することになりそうです。
プライベートでは、11月にロンドン旅行が控えている予定。10日間くらい行きたいなぁ!(…なんですが、受け入れ先のお宅に第3子ちゃんが生まれることになったので要相談かなー。)

じつは、31歳は史上最高に混沌として、とっ散らかった1年になったので(「さすが前厄!」って感じの年でした…)、今年は(本厄だけど!)物事を整理して、清く正しく美しく(!)過ごす年にしたいと思っています。
32年もの歳を重ねてきた訳ですから、今年はその年輪に恥じないよう、健やかに穏やかに暮らしていけますよう努力します☆彡

誕生日を祝ってくれる方々の気持ちに感謝しつつ…
今後ともどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by cuminK | 2013-03-04 23:31 | すてきなできごと | Comments(2)