ブログトップ

My Room

残り2年の間に…

(↓つい買っちゃった、夏仕様の和三盆。鮎とかカニさんが可愛い!これでお茶何服いただけるかしらー。敷いてある袱紗は母がプレゼントしてくれたもの。捌きやすいので気に入ってます♪)

b0079206_12263917.jpg


就職してから、ほそぼそと続けているお茶のお稽古。
山形に赴任してからは、帰省のタイミングに合わせて東京の先生のところに通わせて頂いてますが、それではあまりコンスタントにお稽古できない・・・というのが密かにストレスとなってました。^^;
それで、山形でもお茶のお稽古に通おう!と決心し、昨日さっそく最初のお稽古に行って参りました。
(お茶の先生情報は同期の奥さんに教えてもらいました☆ 彼女はお茶の免状も持っていて、ほんと素敵な子!同い年なのに憧れるな~)

新しい先生のお稽古場のあるご自宅は、私の部屋から自転車で5~6分ほどの所にあり、アクセスが格段にらくちん。
お宅の佇まいは古い日本家屋で(お庭にシシオドシとかありそうな感じ)、ものすご~く格式のある、きちんとしたお稽古場で、玄関前でしばし尻込み・・
でも意を決してご挨拶に伺うと、すごく温かみのある愛情溢れる先生だということが直感で伝わり、一瞬にしてファンになりました。^^
生徒さんたちも、40代後半~50代くらいの方たちで世代も違うおばちゃまばかりでしたが、皆さんすごく優しい方だったのでお稽古中の雰囲気も良い感じです。
これからは毎週土曜日の午前中に、みっちりお稽古を受けようと思っています。
もちろん、東京の先生のところにも帰省の時には通いますが、やっぱりお稽古ごとは頻繁に通える状況でないと難しいので・・ 山形の先生の方がメインになるかな。


2006年の8月に山形に転勤し、丸2年が過ぎ、今月からは3年目に突入しました。
予定では残り2年の山形勤務になりそうなので、これからの2年間で少しでもお茶が上達できるように頑張ろうと思ってます。^^ゞ
あっ、あともちろん仕事も(笑)がんばらナイト。
[PR]
by cuminK | 2008-08-03 12:57 | 日記 | Comments(0)