ブログトップ

My Room

いつも クルマに バスタオル。

昨日は取材で「上山(かみのやま)温泉」に行きました。
来週作る番組の舞台がこの温泉地なので正真正銘“仕事”で行ったんですが、温泉の効能とかは、説明を聞くより実際に入った方が分かりやすかろう!ということで、多少罪悪感を覚えつつも昼間っぱらから一人で温泉入ってしまいました…もちろん、経費じゃないですけどね。でも、勤務時間なのに露天風呂で大の字になって開放的な気持ちを味わえるなんて、オイシイ取材だー!!

これで今週は、月&火が小野川温泉、水曜は仕事の帰りに近所の温泉、金曜は上山温泉、そして今夜もおそらく近所の温泉へ行くので、1週間のうち4日間温泉に入ったことになります。さすが温泉王国・山形。
b0079206_1604725.jpg
右の写真は、昨日行った「上山温泉」の足湯です(写真の左上に、観光で訪れたおばちゃんの足が写り込んでます)。町のあちこちに、こういう足湯スポットがあって、無料で入れるのでついつい利用してしまいます。足だけ浸けただけでポカポカするし、血行がよくなって疲れが取れるのです。
いつでも足湯が使えるように、脱ぎやすい靴と短めの靴下を履くようにしています。それから、クルマには何枚かタオルを入れておきます。大小あわせて5枚くらいストックしているかなー。あと下着も何点か。これでいつでも温泉オッケー!!


話は変わり。
今日の午前中は、山形県の冬の名物「寒鱈まつり」が地元の駅前で開催されていたので、職場の人たちと行ってきました。庄内浜(日本海側の漁港です)で獲れた、旬の“寒鱈”を、酒粕ベースの汁で煮立てる「寒鱈汁」をいただくまつりで(そのまんまですね)、ほんと美味しかったです。
「どんがら汁」とも呼ばれる、地元の漁師さんたちの味。ネギもたっぷりで、身体の芯から温まりました。
今、職場ではビミョーに風邪がはやっているので気をつけないと。温泉と食事で健康生活を目指します。
[PR]
by cuminK | 2007-02-10 16:09 | 日記 | Comments(0)