はじめての雪見露天風呂!そして‥

先週末、仕事がちょうど一段落したこともあって、ひとりでふらりと蔵王の露天風呂に行ってきました。
閉店が21時の日帰り温泉の施設で、現地に着いたのは20時ちょっと前だったので完全に貸し切り状態で、雪がシンシンと降りつもる中での露天風呂はそれなりに風情もあり、心身の底からあったまってリラックスし尽くしたところで上がり。
ぽっかぽかの状態でクルマに乗り込み、蔵王から市内に下っていたら(おそらく鼻歌のひとつも出ていたはず)、、、
見事にスリップしましたΣ( ̄ロ ̄lll)
というか、気づいたらスリップが始まっていて、ハンドルは制御きかないわブレーキ踏んでも止まってくれない(というか加速した!?)わで、めっちゃくっちゃ焦りましたね。
(これは親には言えないな。。。)

いま思えば、急ブレーキとか急ハンドルとか、「やってはいけない」と教習所で言われたことを全部やっちゃった気がします。でも咄嗟だったもので、、、ほとんど無意識で反射的にブレーキは踏んじゃうし、壁にぶつからないようにハンドルきって避けようとするのはわりと当たり前のリアクションなんじゃ。。。
しかも、実際になってみて初めて、言われていたことの意味が体感できましたが、いざスリップし始めると、ハンドルきった方向とは真逆の方に曲がるし、ブレーキ践んだら加速&ヘンな方向にスピンがかかって、それはそれはもう、暴れ馬のようになっちゃうんですよね。これは、一度経験してみないと分からなかったものだなぁ、と今になってしみじみ実感しています。

この時は結局、進行方向から見て右側にある壁にぶつけて止めましたが(“もうぶつけるしかない!”という判断を下しました)、もし対向車が来ていたら他人を巻き込む大事故になっていたに違いない、とヒヤヒヤしています。
クルマの外傷も、覚悟したよりは少なくて済んだし、エアバッグも飛び出なかったので不幸中の幸いかも。
何よりも、命を落とさなくてよかったです。というのも、進行方向から見て左側の方に行っちゃったら谷だったので、今頃どうなっていたか考えると、、、谷底に落ちて臨終になってたやもΣ( ̄ロ ̄lll) 横転して気を失って、JAFも呼べないままマイナス2度の中で凍死とか。。。NOooo~~~!!そんなの、イヤぁ~~~!

はぁ‥今になって膝がガクガクしてきました。
とにかく、スタッドレスタイヤであろうと何であろうと、スピードは絶対に出さない。
(べつに、出してたつもりはないんスけどね)
そして、スリップしたらエンジンブレーキ。ブレーキは践まない。
カーブの前は充分減速。
教則本通りの運転を身体に染みこませようと誓いました。
スリップ、怖かったよぉ~~~!!!!(つД`。)゜。
[PR]
Commented by かずな at 2006-12-06 12:27 x
怪我なくて何よりだよ〜!読んでてどきどきだったよ…くれぐれもお気をつけ下され〜!!9日のミュージカル、お待ちしてますね。楽しみにしててください!!
Commented by cuminK at 2006-12-09 18:53
ほ~んと、死なずに済んでよかった… 一寸先は闇、て、こういうことを言うのかねぇ。9日は行けなくなってごめんなさい。22日、よろしくお願いします!!がんばってね♪
by cuminK | 2006-12-06 00:15 | 日記 | Comments(2)