つかの間の東京ライフ☆

先週金曜日、最終の新幹線で実家に戻り、土日は東京をしっかりと堪能して、今朝の始発の新幹線で山形に戻りました。
停車駅が少ないタイプの新幹線だったら、2時間45分で行ける!ということがわかり感動♪徐々に、山形が身近な土地になってきつつあります(≧▽≦)

今回の帰省は、滞在時間が48時間くらいだったのでほとんど誰にも会わず、ひたすら自分の用事をこなしました。
靴の修理とか時計のオーバーホールとか、楽譜の物色とか・・・。東京でしかできないことって、意外に多いんですよねー。
そういえば、ヨガも。土曜も日曜も、早朝YOGAレッスン(@銀座/六本木)に繰り出し、ひさしぶりに爽快な時間を過ごしました!インストラクターの指導も、生徒の質も、やっぱり東京は違う‥
山形で入会したジムでのヨガレッスンは超初心者向けで、やや不満な気持ちになってしまうのが否めません(悲)。生徒さんにもかなり年長者が混じってたりするし・・・。(ヨガスクールは一定のレベルをキープしてもらいたいなぁ・・)
なので、東京でひさびさの“萌えタイム”が過ごせて心底満足しました。帰省したら絶対にまた行こーっと☆


今回の帰省では、あらためて東京の便利さ&喧噪感を実感した気がします。山形と比べると、どちらの町にも良いところとそうでないところがあるけれど、今の私は、どちらも好きだなーっと思います。東京の町を歩いてると気持ちがパリッとするし、山形を走ってるとのびのびと開放的な気分が味わえるし♪
今までは、地方で生活したこと自体なかったから、両者を比べることもなかったけれど、今は、すごく対照的な町を行き来することではじめて見えてくることも多く、どちらも楽しんでいます。

山形に来て、ちょうど3週間。この3週間がまるで3ヶ月くらいに思えるほど、充実した時間を過ごしていますが、不思議と疲労感はありません(気持ちが張ってるということだと思いますが)。でも次に帰省する時も、きっとこの“逆・浦島太郎”みたいな感じなんだろうなー。
山形の夏は短いはずなのに、気持ちの上では長い長~いサマータイムです。
[PR]
by cuminK | 2006-08-21 20:10 | 日記 | Comments(0)