ブログトップ

My Room

おいしくて体にも良い「もち麦」

今月のABCのレッスンで使ったもち麦が気に入ったので、先日楽天で箱買いしましたo(^▽^)o
b0079206_2362370.jpg
授業でも使ったメーカー「はくばく」のもので、この袋を6袋購入。(地元のスーパーには置いてなかった上、ネットでは6袋が最少単位だったので…。6袋で2400円くらいだったかな(^_^;))

開けると、0.5合ずつ個別包装されてます。(一袋に、このミニパックが12本入ってます)
b0079206_2362454.jpg
今は、お米1合に対してもち麦を0.5合混ぜて炊く「もち麦3割炊き」で。お米ともち麦、2:1の割合で使ってます。今回はお米を3合炊きたいからもち麦も3袋使おう。

使い方はいたって簡単。洗ったお米を炊飯器に入れた後、もち麦を加えて軽く混ぜるだけ。
b0079206_2362471.jpg

b0079206_2362556.jpg
(※普段はル・クルーゼで炊飯してますが、もち麦を入れる時は炊飯ジャーを使用しちゃってます(;^_^A なんとなく、水加減と火加減の調整が難しそうだから、、、ジャーにお任せ!)

ちなみに、水の量は目盛りの4.5合のところまで。
b0079206_2362682.jpg


炊き上がりはこんな感じ。
b0079206_3501934.jpg

もち麦がぷっくり膨らんでツヤツヤしてます。
b0079206_350245.jpg
この ぷっくり感がプチプチした食感の秘訣♪

「もち麦三割炊き」だと、お茶碗一膳で2.4gの食物繊維が摂れるそうです!
b0079206_3502793.jpg


普段と同様、160gずつくらい小分けパックにして冷凍保存しまーす。
b0079206_35028100.jpg
レンジでチンして食べる時にも、独特のプチプチ感は健在(^_^)v

この「もち麦ご飯」、プチプチした食感が楽しく、よく噛んで食べるので暴食を防ぐ効果がありますo(^▽^)o
さらに腹もちも良くて、朝これを食べて出かけたらお昼すぎまでお腹が空きません。
そして大きな効能として、驚くほどお通じが良くなります!なんだかもう、根こそぎスッキリしちゃう感じ(笑)
私、日頃から腸の運動には絶対の自信があるんですが、もち麦ご飯を食べるとスッキリ感が各段アップするので気持ちいいですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

この抜群のデトックス力を誇る秘密は、もち麦の中に不溶性と水溶性両方の食物繊維が入っているからだそうです!
不溶性食物繊維は、蠕動運動を活発にするのでそもそもお通じを良くする効果があり、水溶性食物繊維にはコレステロールや塩分や有害物質を吸着し、一緒に抱え込んで排出する力があるんだとか。両方の特徴があるもち麦だから、芯からスッキリする快感が得られるんでしょうねー(笑)

味自体にクセがあるわけでもないからどんなおかずの時にも合わせられるし、栄養と滋養もたっぷりなので、継続して食べていこうと思ってます(=^ェ^=)
1本30円くらいとお値段もお手頃だしね(^_^)v

(炊飯だけじゃつまんないので、ABCで使った時みたいに、今度は茹でて「もち麦ドレッシング」で食べてみようと思います。)
[PR]
by cuminK | 2013-06-23 08:35 | 料理・お菓子作り | Comments(0)