和歌山旅行記(1)…初日は那智勝浦を満喫♪

記憶が風化していかないうちに、同期と行った和歌山旅行の記録を残しておこうと思いまーす。^^
全3回になる予定(笑) ぼちぼちご覧いただけましたらば♪(写真がいっぱいになりそうです!)



+++++++++++
10月22日(月):那智勝浦めぐり
初日は、和歌山県の南東部にある那智勝浦(海と山に恵まれたエリアです)を目指して東京を発ちました。
同期が品川から乗り込んだ新幹線に私は新横浜から合流し、名古屋へ。そこから特急「南紀」を乗り継いで、終点の紀伊勝浦駅に向かいました。
朝の6時半くらいに新横浜を出て、紀伊勝浦に着いたのが11時半くらいだったから、、、東京から5時間くらいかかってようやく到着です! やっぱり遠いっ!!


紀伊勝浦の駅前で借りたレンタカーを15分くらい走らせて、まずは熊野那智大社へ。眼下には熊野の山々が広がっています。
b0079206_14402579.jpg


さっそく、熊野三山のひとつ「熊野那智大社」をお参り。パワースポットです!
(なんだかファンキーな横断幕が。「元気のパワースポット那智」って…。笑)
b0079206_14474159.jpg


この鳥居をくぐったら、そこから先は神様の世界に入っていくんだそうですよ。霊山です!
b0079206_14482223.jpg


こちらが熊野の那智大社。護摩木を買って、お祈りしました。
b0079206_1531065.jpg

b0079206_14493222.jpg


那智大社で有名(?)なのが、ガイドブックにも載っている「那智の大樟」
なんと、樹齢800年くらい・高さは27メートル・幹周りが8.5メートルもある、古くて巨大なクスの木です。
b0079206_14541780.jpg


こちらのクスの特徴は、木の根元が空洞化しているところ。ぽっかりと大きな穴が開いています!
b0079206_14554845.jpg


そして、「この穴に入って木の内部をくぐると、無病息災で子宝に恵まれ安産になる」…とのことで、その名も「胎内くぐり」と呼ばれるお参りがあるのです。
b0079206_14552251.jpg


くぐる時には、護摩木を持って入るのがお約束みたい。
b0079206_14583351.jpg


というわけで、私も護摩木を買って中に入ってみました。^^
b0079206_14592247.jpg

木の中は、大人が立っても余裕の大きさ。
b0079206_14594967.jpg


内部の穴は本当に大きな空洞で出口と貫通しているので、ハシゴを使って外に脱出します。
b0079206_1505033.jpg


こちら、ハシゴをのぼって外に出たあとに外側から内部を撮った写真。かなり大きな空洞だったのが伝わりますでしょうか。どうしてこんな形になったんだろう? 不思議だわ。
b0079206_1531644.jpg


くぐりながらもこんなに激写しちゃって、はたしてご利益はあるのか、、、いささか不安ではありますが、しっかりお参りしてきました。
b0079206_1542687.jpg



胎内くぐりの後は、いよいよ「那智の大滝」へ!
b0079206_155165.jpg


写真の「三重の塔」からの眺めが圧巻ということだったので、塔から望みました。
さすがの大滝! 日本の三大名瀑に数えられるのも納得です。(三大名瀑の残り2つは「華厳の滝」と「袋田の滝」だそうです。)
b0079206_1582722.jpg


陽の光があたると、まるで白い竜みたいで、神々しさを感じました。
b0079206_1564974.jpg



大滝を眺めて、心がすっかり洗われたところで、おなかはグーグー(笑)
ご当地名物のマグロ料理を求めてまぐろ三昧 那智へ!
b0079206_1503148.jpg


マグロづくしでお得なランチセットにしました。
b0079206_15334857.jpg


新鮮なマグロのお刺身。分厚い~!
b0079206_15341872.jpg


マグロのカツもおいしかったです。(マグロって、カツにしても良いんですね!知らなかったー)
b0079206_15344792.jpg


見た目は地味だけど(失礼!)、お味がよかったのがマグロのフレーク。
b0079206_1541843.jpg


勝浦のマグロは以前から知っていて食べたいなぁと思っていたので、期待通りのお料理がいただけてうれしかったです。^^



腹ごしらえのあとは、イルカと触れあえる施設、「ドルフィンリゾート」へ。
イルカと遊ぶのは、今回の旅行で私がやってみたかったことのひとつだったので、気分が盛り上がります。^^
ウェットスーツに着替えてイルカプールに出ると、こんな近くにイルカさんたちがっ!
b0079206_15452588.jpg

b0079206_15455313.jpg


簡単な動きをトレーナーさんに教えてもらって、その通りにプールサイドで指示を出すと、シッポ(尾びれ)を振ったり背びれをバタバタしてくれたりして、イルカの賢さと優しさに感動。^^
b0079206_1283414.jpg


ギュイーンって、一番右側のバレリーナポーズをしてるのが私です。^^;
両腕を上にあげる動きに合わせて、イルカさんたちも高くジャンプ!!!
b0079206_1285675.jpg


…ここで突然、かなり話題が脱線しますが、'90年代初頭のドラマで「憎しみに微笑んで」というのがあり(柳葉敏郎・保阪尚輝が異母兄弟役)、その登場人物にイルカトレーナーをしている人(ちはるさんが演じてました)が出てくるので、このイルカプールに立った瞬間、超ひさしぶりに「憎しみに…」を思い出しました。
(ちなみに、このドラマの主題歌が、Xの「Tears」だったので、ここにいる間ずーっと、頭の中ではTearsがエンドレスでかかってました♪ 笑)
b0079206_1624147.jpg


イルカのトレーナー体験を満喫したあとは、クジラの博物館に行ったり、
(白くて大きいの、クジラの骨です!)
b0079206_1654899.jpg


イルカも間近に見られる水族館に行ったりして、日暮れまで勝浦で過ごし、宿にチェックインしました。
b0079206_1663757.jpg

b0079206_167588.jpg

b0079206_168014.jpg


そして宿で温泉に入って気持ちよくなり、これまた美味しい夕飯をたくさんいただいたら、、、私は9時半くらいに睡没。同期はびっくりしたみたい(笑)
そういえばこの日は、朝5時起きでノンストップ観光だったので眠たくてしょうがなかったのでしょう。^^;
非常に健康的な、和歌山初日でした。^^

そしてこの次の日は、熊野古道歩きがメインです。(つづく)
[PR]
Commented by めい at 2012-10-30 01:23 x
旅行記待ってたよ~!!
御利益あるといいね~。
イルカのトレーナー体験なんて、アクティブに動いたね~♪
イルカさん近くで見られたんだね!可愛かったでしょう?
やっぱり肌はつるつるなの??
マグロ美味しそうだなぁ。
とりとめのない感想書いちゃってごめーん(笑)
Commented by cuminK at 2012-10-30 09:02
いやいや、楽しみにしてくれてありがとう!続きも写真たっぷりで整理しまーす(笑)
イルカさん、癒されたよー。抱きついた格好で一緒に泳ぐっていうのもあって、すごい優しいのー(*^▽^*)
体の表面はツルツルだし!
これは子供も絶対に喜ぶと思うから是非!
イルカ体験は5歳から大丈夫らしいんだけど、たぶん、小学校高学年くらいになったら怖がらないかなー。Sちゃんがもう少し大きくなったら、大興奮だと思うよ!
by cuminK | 2012-10-29 23:15 | 旅行・おでかけ | Comments(2)